スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
9・18(木) フォームの確認。
最近「稼ぐぞ!」っていうガッツが湧いてこない。何なんだろ?

もちろん、稼ぐぞ!って気持ちは強引なトレードにつながりやすいので、あればいいってものでもないが、それにしても投機に対する集中力や良い意味での執着心が薄れている、と感じる。

また、今の私は自己認識として臆病になり過ぎてるように思う。
例えばFX。元金の違いはあれど、去年は基本×30でインしていた。今は基本×1。実に30分の1。さすがに×30は大き過ぎたけど(何度も大怪我したし)、×1は小さ過ぎると思う。

もう少し、現時点で感じている問題点を挙げていきたい。

まず株とFXの両立の問題。最近、株の時も為替をチェックしてるのだが、どちらも中途半端というか、株に対する集中力が散漫になり、チャンスを何度も逃している感じがする。これはモニターの数という物理的制約もあるが。

次に生活時間と投機の問題。今日一日を振り返る、って感じでPM11時過ぎから日付が変わる前までにこのブログを書くことが多いのだが、この時間はNYダウの序盤で為替が結構動く時間なので、書く時間を変えようかと考えている。
ブログを書く時間だけではない。月~金の全ての時間は投機を中心に組み立てるべきで、眠る時間帯だって場合によっては変化すべきだ。

最後に投機フォームの問題。スキャやスイング、テクニカルやファンダメンタルなど、投機にはいろんなフォームが考えられる。現時点では株はスキャ的、FXはスイング的にやっているが、スキャは私に合ってない感じがしている。というのも、その瞬間瞬間の勢いを重視して反射的にインするので、あとで考えると「どーしてあんな所でインしちゃうかな~」ってことが多いからだ。
やはりもう少し事前に戦略を練るべきではないか。将棋の序盤の研究同様、そーゆー戦略を練ることが私は好きなタイプだと思うので。フォームはやっぱ自分の気質に合ったものを作っていくべきである。


さて、今日はやっとポジションをスクエアできた。まっさらである。

相場環境はというと、日経平均・NYダウどちらも約3年ぶりの安値更新。

日経平均:11500円
NYダウ:10600ドル

明日以降、ここを更に下回ってくるかに注目。
私が投機を始めて約3年なので、今が最も市場環境は悪いと言える。
さらに悪化していくのか、ここらへんから回復していくのか、市場の雰囲気は常に全身で感じるようにしていたい。

お疲れ様でした。


gmo-sec-tradesummary-20080918.gif
株式口座:800,267(-12,850
FX口座:230,714(-100
口座合計:1,030,981(-12,950
09/18 20:34 | 株+FX | CM:0 | TB:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://zensintoukika.blog25.fc2.com/tb.php/87-f05e2b97
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 hossy All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。