スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
8・2(土) 投機=麻雀+将棋か?
今日は夕方から母親のとこへ。あの人からカネを引き出すには誠意しかない!


初めて株をやった時、「将棋と麻雀を足して2で割ったような感じだな」と思った事を覚えている。
具体的には銘柄を選択したりチャートを丹念に調べるのは将棋の序盤の研究に似ていると思い、ザラ場中に板の雰囲気を感じとる辺りは麻雀の感覚に似ていると思った。
私の人生を振り返ると、端的に言って10代は将棋、20代は麻雀という感じなので、株に出会って将棋・麻雀との関連性を感じた時、大袈裟に言えば「私の今までの人生で得てきたもの全てをぶつければ勝てる!」と思った。

だがこの2年半、私は負け続けてきた。なぜ勝てないのだろう?

先週も書いたが、私は投機・将棋・麻雀の関連性というか共通点に個人的に興味をもっている。3つのうちのどれか1つで上達すれば、他の2つにもプラスとなるような共通点の模索。
ただここ数日、ちょっと考え方が変わってきている。それは非常にシンプルといえばシンプルなのだが

投機で勝つには、投機の研究をやるのが一番なのではないか

というもの。当たり前といえば当たり前過ぎるのだが。
08/02 23:57 | 雑記 | CM:0 | TB:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://zensintoukika.blog25.fc2.com/tb.php/40-114415d1
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 hossy All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。